?> スタッフブログ | トリガーポイント療法など 横浜の鍼灸ならfeel横浜本院

STAFF BLOG

STAFF BLOG ♪Let's get together and feel all right♪

足の痺れの治療

2015-03-16

こんにちは、横浜の天王町駅にあります鍼灸マッサージ治療院feelの谷本です。
3月も半分が終わり暖かい日が増えてきました。
気候も良くなり、外を歩く機会も増えてくる時期です。

今回は歩行に関連して足の痺れについてお話させていただきます。

こんな症状はありませんか?
・足先が痺れる
・太ももの外側や裏の痛みや痺れ
・腰やお尻が重たい、痛い

痺れがあるとまず椎間板ヘルニアや坐骨神経痛を疑うと思います。
しかし、神経の圧迫が痺れの原因だと決め付けてしまうと症状の本当の原因の部分を見逃してしまいます。

こういった症状は、腰やお尻の筋肉にできたトリガーポイントが足の痺れとして出ているケースがとても多いです。

整形外科に行きレントゲンやMRIをとって特に大きな異常がないと言われたのに症状がでている方はもちろん、腰椎の間が狭くなっていると指摘されていたり、椎間板の異常を指摘されている方も、視野を広げ筋肉からの症状ではないか疑ってみることを強くお勧めいたします。

当院では原因の筋肉はどこかを動きを診たり、丁寧に触診させていただき見つけていきます。
そしてそこに的確に鍼や手技療法でアプローチしていきます。
電気治療や牽引治療を長年続けてるけど改善が見られない、そんな方は当院のトリガーポイント治療で本当の原因の部分を治療されてみてはいかがでしょうか?

過去のブログ

過去のブログを見る