FOR BEGINNER

FOR BEGINNER イメージ

こんな時はケアを

鍼やマッサージって重症な人が受けるのでは?

そんなことはありません。

こんな時は、鍼やマッサージをうけてみてください!

  • 頸や肩のこりがつらい
  • 慢性的な肩こりと頭痛に悩んでいる
  • 肩がこると、眼がつかれて、時には、眼の奥が痛む
  • 高いところの物を取るときに肩が痛む
  • 作業のあと、ついつい腰をトントン叩く
  • 長時間の運転は腰に辛い
  • 車庫入れの際、後ろを向くと、腰や肩が痛む
  • 痛みがあって、スポーツができない・思うように動けない
  • 痛みでスポーツをやめてしまった
  • 手足がしびれる
  • 手足の冷え
  • 良い睡眠がとれない
  • 嫌な汗をかくことが増えた

など、簡単に例を挙げてみましたが、患者様それぞれに、悩んでいる症状の度合、頻度、期間が違います。

ゆっくりとお話を伺ってから施術をいたしますので、気になることは何でもご相談ください。

※状態によっては、医療機関へご紹介させていただく場合がございます。
※適応外の場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

施術の流れ