FOR BEGINNER

FOR BEGINNER イメージ

こんな時はケアを

生理痛・生理不順・PMS(月経前症候群)・更年期障害・膀胱炎などの症状は、 腸腰筋や中殿筋にあるトリガーポイントを治療する事で、症状が緩和されます。

特に体の深部にある、腸腰筋のトリガーポイントを治療する事で、子宮などの臓器の血行が良くなりますので、 生理痛・生理不順・膀胱炎に特に効果を発揮します。

また、トリガーポイント治療は、自律神経のバランスを整え、身体をリラックスさせる効果もありますので、 更年期障害・PMSの方にも有効です。

当院の、治療室はカーテンなどで仕切られた簡易個室ではなく、 全ての治療室共に、ドアで仕切られた、個室になっております。

また、女性治療師が常駐しておりますので、ご予約の際に女性治療師希望とお伝えください。

女性は女性同士、ゆっくりお話をしていただいて、十分なカウンセリングの後、施術を致します。

治療の回数ですが、目安として、週に1回の治療を5回ほど続けていただき、 その後2週に1回・1月に1回と間隔を開けていきます。

薬に頼らず、身体にやさしい鍼灸治療で、根本から治していきましょう。

施術の流れ