?> スタッフブログ | トリガーポイント療法など 横浜の鍼灸ならfeel横浜本院

STAFF BLOG

STAFF BLOG ♪Let's get together and feel all right♪

筋膜と糖尿病

2016-07-27

こんにちは。feel横浜本院の谷本です。

今回は今、テレビでも話題の筋膜についてです。

筋膜とは網目状の白く薄い膜で、筋肉や内臓を包んでいます。
その膜が捻じれたり凝り固まったり、筋膜同士が癒着してしまったりすると痛みが生じたり、身体の動きが悪くなったりして本来の動作ができなくなってしまいます。

今、感じているコリや身体の硬さ、痛みや痺れも筋膜の異常からくるものかもしれません。


またそんなコリや痛みに関係する筋膜ですが、緩めてあげることで、血糖値にも効果があることが分かってきました。

定期的な筋膜の治療をすることで、糖尿病患者の体重減少や血糖値改善に効果があると学会が発表したのです。

研究グループによると、特に下腿症状を訴えている糖尿病患者に3カ月間、筋膜リリースを行ったところ、身体活動が平均17%増加したほか、歩行感覚の改善、体重減少、HbA1c値の低下などがみられました。


この結果は基礎代謝量や活動量が向上したことよるものだということです。


つまり、糖尿病患だけではなく、運動不足気味の一般の方や、パフォーマンスを上げたいアスリートの方にも大変効果的だと考えられます。

肩こりや腰痛の改善だけでなく、健康的な生活を手に入れるために、筋膜に目を向けてみてはいかがでしょうか!





過去のブログ

過去のブログを見る