?> スタッフブログ | トリガーポイント療法など 横浜の鍼灸ならfeel横浜本院

STAFF BLOG

STAFF BLOG ♪Let's get together and feel all right♪

交通事故によるむち打ち症

2015-03-30

こんにちは、鍼灸マッサージ治療院feel横浜本院の谷本です。

3月ももう終わりですね。
feel横浜本院は4月1日(水)2日(木)と社内研修のため休診とさせていただきます。ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願いします。


今回のブログは交通事故後に症状を強く感じやすいむち打ちについてお話します。

追突事故後、病院にて診断された「頚部捻挫」や「外傷性頚部症候群」が一般的にむち打ちと呼ばれるものです。

画像検査をした上で『ストレートネック(本来、カーブを描いた頚椎の並びが、まっすぐになった状態。)』を指摘される方も多いようです。
あたかも骨・椎間板のズレから、悪くなっていると感じさせてしまうようなこの状態を伝えられて、不安や心配を抱えている方もいるかもしれません。

しかし、このストレートネックは骨の周囲を支えている筋肉の異常な緊張(コリ)によって起こっている方がほとんどです。
筋肉を対象とした治療法であるトリガーポイント療法は、このような方に効果を発揮します。

むち打ちは衝突や急ブレーキにより首が前後や左右に首がふられてしまい、それに抵抗する筋肉が引き伸ばされる現象(遠心性収縮)により起こります。
これによってできた筋肉の傷は、いずれ筋肉の異常な緊張(コリ)を作り、痛みの引き金であるトリガーポイントを形成します。
このトリガーポイントが悪さをすると、首の痛みのみならず、 頭痛・背部痛・腕の痺れなど、痛みの範囲を広げ また、めまいや耳鳴り、吐き気などを引き起こしてしまうのです。 原因となる代表的な筋肉として、 胸鎖乳突筋・板状筋・僧帽筋・頭半棘筋・肩甲挙筋などが挙げられます。

症状の原因が筋肉にできたトリガーポイントにあるにも関わらず、漫然と牽引器により筋肉の伸縮する範囲で動かしてもいつまでも改善されません。
当院では、丁寧なカウンセリングと触診から原因を見つけ出し、確かな技術で適切な施術を行う事で、治癒を目指します。

また、治療は個室でゆったり受けることができ、予約制のため待ち時間はありません。

心当たりのある方はまず横浜の天王町駅にあります、feel横浜本院併設の接骨院feel横浜院にご相談ください。

お問い合わせ TEL045−336−0006
詳しくはホームページにある交通事故ページをご覧ください。

過去のブログ

過去のブログを見る