?> スタッフブログ | トリガーポイント療法など 横浜の鍼灸ならfeel横浜本院

STAFF BLOG

STAFF BLOG ♪Let's get together and feel all right♪

疲労の味方!

2013-03-15

こんにちは。鍼灸マッサージ接骨院feel北新横浜院の谷本です。

3月も半ばになり、少しずつ暖かくなってきましたね。
春になり暖かくなったら運動を始めようというかたもいるのではないでしょうか?
先日、スカッシュをしている患者さまが、運動後は必ずクエン酸をとっていて、最近身体がすごく調子がいいと聞きました。

疲労回復にはクエン酸がいいということは有名ですね。

人間の身体は弱アルカリ性に保たれているときに自然治癒力が最も高まり、病気にかかりにくくなるそうです。
クエン酸は酸性に傾きがちな現代人の身体を弱アルカリ性に保ち、免疫力を高めます。
また、私たちは体の中に摂取した食べ物をエネルギーに変える仕組みを持っています。

摂取した食べ物は体内に吸収されてブドウ糖になり、さらに酵素とビタミン、酢によって燃やされ(酸化され)エネルギーとなります。

燃焼過程に作用する酢は、クエン酸をはじめ8種類に変化し、またクエン酸に戻るというサイクルを形成します。この仕組みはクエン酸サイクルと呼ばれ、エネルギーを作り、体内に老廃物を残さないために重要な機能です。この機能に欠かせないのがクエン酸です。

クエン酸は梅干しやレモン、グレープフルーツに豊富に含まれているので運動後や疲労を感じる方は意識的にとってみてはいかがでしょうか!

過去のブログ

過去のブログを見る